1輪の大輪の薔薇を創りました。

一枚一枚の花びらの色は、

”とても深く華やかな紫色のドレス”のイメージに
ロマンをプラスして、、
そして、その方が醸し出す色を感じながらの色つくり。

こだわりを持ちつつ、刷毛先を運び
染色して生まれました。
いわば、一点ものの
布花流、、メリア。。



続きを読む