々と白生地を裁って、
想い描いた花色をつくり、、、

布の花をつくることが大好きで

今では、

暮らしの中で、欠かすことのできない

布花(ぬのばな)

でも、、、
DSC09926
■本日のプルメリア

その原点は、、

何より、、無類の花好き。

DSC09923
■本日のプルメリア

植物を育てるということは、、

父親の影響からか至極自然に。

物心ついたときからずっと、、
私の実家は、和・洋のたくさんの植物だらけ。

父が仕事と同等に丹精込めて、
良く咲かせていたのです。

時には、植木を目にした園芸やさんが
松や万年青を譲ってほしいと言って来られたり。

園芸好きなご近所さんが、
”枯れてしまいそうなの・・”と
上質なランを持ってこられると父が預かり、、

土を変えてじっくり時間を掛けて、
成長の灯がみえて元気になるとまた
その方のお手元へお戻して、、、

とてもお喜びいただけて・・・ということ、
多々ありましたっけ。

枯れそうな花木、父の所へ持って来れば必ず
復活させてくれる・・・などと、ご近所さんでは
ちょっとした評判なのでした☆

今の私、、
本物さんも布でも

花を咲かせているルーツは、、
そこから・・と
言えるでしょう☆

DSC09927
■本日のプルメリアたち

現在は、植物たちにとって
決して広いとは言えないスペースですが、

数えてみましたら、
52個の鉢に植物たちが生き生きと育っています。

薔薇の木は約8~10年の子、
ランたちは、30年の子もいてくれて。

我が家の植物は、何故か?
やはり?・・なかなか枯れないのです(笑)

DSC09921
■二日前のプルメリアたち

今は、何と言っても

プルちゃんたち!!

今年も3月頃から咲きだし、
いまでも次々とたくさん咲いてくれます。

10年もの間、欠かさず毎年です♪

愛らしい花と、とっても甘い香りに包まれて

まさに至福のとき。

DSC09928
■背丈が160㎝程のプルメリア


先日、、
ふとしたことから、、

スピリチュアルなお力をお持ちの方から、、
ステキなお言葉をいただけました。

『あなたの傍には、いつも。。』

『花の精霊たちがいてくれて、温かく見守っていますよ☆♪』

あまりの嬉しさと驚きと、
感動で、ちょっと涙がでそうになりました。

想ってもいないことでしたので、、、☆


花の精霊たち・・・

なんて心地よい言霊なのでしょう。

ありがとうございます☆