本年最後に布で咲かせてみたいと思い続けていた椿の花・・・なかなかこれッという花に出会えなくて残念です。私が求めている椿の花色はえんじ色。どうか出会えますように!!・・・と念じて今年の花つくりは今日で御用納めです。間もなく年の瀬と思うと今年のうちに片付けなければならない”こと”の多さに思わず”はあ~、、、”ですが残りの2007の時間主婦の務めを果たさねば。。日頃、ポワ~ンと空想にうつつを抜かしていたツケが廻ってきてしまいました。やっぱりね~!?

パソコンに取り込んだまま、忘れていた画像を見つけたところです。その中で今の季節にはないとてもフレッシュな花がありましたので見てください。今年の3月沖縄本土の最北端、辺戸岬で撮った草花です。

  シマアザミ

南国らしく本当にビッグなアザミでした。

 モンバノキ

これは多分『紋羽』の木でモンバはビロードという意味だそうです。ビロードとは以外ですね!?布花ではビロードは定番です。

このとき、”やんばるトレッキング”で森林浴をしながら片道40分で比地大滝へ。見事な滝に見とれている間に3月というのになんとブヨにみそめられてしまって二の腕が大変なことになったのでした~。トレッキングのあと上着を脱いで半そでになってしまったのがそもそもいけませんよね。。時間の経つほどに腕全体が熱くて痛くて、気がつくと二の腕が立派な大根さんに育っていたのには本当にびっくりでした(泣)沖縄のブヨはパワーが半端じゃありませんね・・・!?でも沖縄大好き♪

にほんブログ村 花ブログ 布花・アートフラワーへ・・・ランキング参加をしていますので1クリックをお願いいたします。