布花 フルクルール

横浜在住の布花アーティストが”花との暮らし”を綴ります。

2008年03月

叶わぬ夢・・?

daibu-3.jpg

また、沖縄報告です^^

読谷は岬の宝庫?でもありなかでも真栄田岬は、ダイビングスポットのようで色々なダイビングスクールの人たちで一杯。

daibu-2.jpg

酸素ボンベってどれだけ重いのかしら・・・?

海中だったら、重さは感じないのかなぁ・・・

daibu-1.jpg

ダイビング初心者もインストラクターがいてくれれば安心ですね。。

そう、、説明をしっかり、聞かなくっちゃ!

あっ、こうするんですねーー☆

daibu.jpg

シュノーケリングクラスも、簡単な講義のあと早速海の中へ・・・

 

いいなぁ~~☆

出来たらいいなぁ~~~☆

 

むかし昔、小学生の頃のことですが水泳の区大会に自由形とリレーで出場したことが

ありました。

そして大分大人になったある日、スポーツクラブで綺麗なフォームの泳法を習ったあと

早速実践してみたのですが、一度に何ヶ所も改善したためでしょうか?

リズムやバランスがくずれてプールの底に沈み危うく溺れかけてしまったのです。

そのとき水中でゴボゴボッ~!と聞いた音で身も心も突然恐怖心で一杯に。。

母の話ですと、

自宅庭で掃き掃除をしているときは、いつもヨチヨチ歩きでエプロンの端っこをつかんでくっついていた私。

ふといないことに気づいたときには、錦鯉がいる小さなお池に落ちていてうつぶせになって浮いていたそうです。

幸い父がその日は家にいてくれまして、すぐに引き上げて胸のあたりを押したらお水をぴゅ~っと吐き出して

息を吹き返したと聞いています。

2歳とちょっとの頃のことなので、自分ではそのときの記憶はまったくないのですが水中のゴボゴボッと

いう音でなんだか はるか昔のトラウマが蘇ってしまったようなのです。

一度失いかけた命を助けてもらいましたが、ダイビングは生涯きっと無理でしょう。。。

星座は魚座というのに トホホです~☆

素敵な出逢い

syuzai.jpg

27日に歌手の『K.R』さんが布花レッスンにいらして造られた薔薇です。

まったく初めてと思えない程、とっても素敵な素敵な薔薇を咲かせてくださいました。

ピンク色がお好きとのことで、若々しいピンクを色だししたのですが

この色はとても喜んでくださいましたので、ほ~っと一安心です。

syuzai-1.jpg

先週、月刊雑誌の取材で布花レッスンのお話をいただき 間もなく取材などの打ち合わせ、

素材の準備などをこなし、昨日無事に取材完了です。

 

『K.R』さんは染色からコテあてなど、とても上手にこなしそのセンスはさすが!と思います。

日ごろ薔薇に包まれてお暮らしのようで薔薇の心を熟知されていることを実感しました。

このふわふわな薔薇つくりの工程で花びらを一枚一枚”へり返し”をする場面では、いつの間にか

マネージャー(男性)さんや編集部の記者Iさんも制作に加わって下さり

”えぇ~っ!?・・へり返しってとっても難しいです~☆” ”ねぇー!・難しいでしょ?☆”

”あっ~!  出来たーー☆”

などなど 笑いの耐えないとても楽しいレッスンでした。

初めてお会いしましたが、お顔がとても小さくてスタイル抜群でお綺麗な方・・・

そして、とてもピュアでさわやか~な感じがとても素敵。

ステージではきっと素敵な歌声と共にその存在感はとても大きなことと思います。

さぞ熱烈なファンが多いことでしょう☆

 

そして最後には”ステージでつけさせていただきます!”との嬉しい嬉しいお言葉。

こちらこそ この素敵な出逢いに心から感謝です。。。

これから『K.R』さんのように若い20代の方にもどんどん布花を咲かせていただけたらいいな・・・と思います。

お花畑・・・?

baru-n-4.jpg

 沖縄報告はちょっと小休止です。

いきなりですが、これはぷりん・ぷりんのお花の?花がらなのです^^

楊枝でプチッとしました。

baru-n-1.jpg

実は・・・

北海道・帯広のおみやげで、バルーンプリン

花畑牧場です。

baru-n-3.jpg

このラベルの裏面には、

『ミルクの風味を逃がさない為、バルーンにして包み込みました。

熱気球に乗って 北海道の大空を旅するような、

そんな気分に なっていただけたら幸せです。』

と書いてあります。。

baru-n.jpg

株式会社 花畑牧場

baru-n-2.jpg

沖縄で仕入れました、今一番お気に入りのお皿で バルーンプリンをいっただきま~す!

このソースは生キャラメルソースですが、ハスカップ入りベリーソースもとっても美味です。

何よりもプリンのお味・・・♪

とろとろプリンを少し固めた感じでミルクのほわぁ~~んとした風味がお口の中に広がって

それはまるで・・・

熱気球に乗って北海道の大空を飛んでいるような、そんな気分に

本当になります☆

 

*沖縄で仕入れましたお気に入りの器は、また後日ご報告させていただきます~☆

秘密の花園①

またまた沖縄から☆です。

hasu.jpg

「オオオニバス」と「ネッタイスイレン」

世界最大の浮葉。

幼児を3人位乗せることができるそうです。

kocyouran.jpg

panda-1.jpg

ran-1.jpg

ran-2.jpg

ran-3.jpg

ran-4.jpg

ran-6.jpg

ran-7.jpg

ran-8.jpg

ran-9.jpg

沖縄本島北部にある海洋博公園には、世界的な規模を誇る

巨大水族館「沖縄美ら海水族館」があまりに有名ですが、同じ敷地内にある

「熱帯ドリームセンター」の3つのラン温室はまたとても素晴らしく夢の空間でした。

〔ファレノプシス属〕・〔パンダ属〕・〔カトレア属〕の3つで1700種以上のランが展示して

ありランの濃厚な香りがとても魅力的です。

品種名はランにタグがついていなかったので明記できませんが、、素敵な色を

お伝えしたいと思います。

 

さざ波な時

nami.jpg

sunahama-1.jpg

ホテル日航アリビラのプライベート・ビーチ。

シーズンオフの静かな浜辺は海を独り占めできたようで 大好きです。

今ごろはもうたくさんの人で賑やかな海岸でしょう・・・

kumo.jpg

この日、沖縄最高気温24℃です。

hama-ki.jpg

紫外線対策はしっかりと・・・☆

iwa.jpg

yuuhi.jpg

この日の日没は18時35分です。

・・・こんな綺麗な夕陽を見たのは初めて・・・

そういえば布花で「さざなみの薔薇」・・あったっけ、、

水面に夕陽ロード、

思わず、「歩いていってみようかな」。。

yuuhi-1.jpg

夕陽の沈み落ちるときまでず~っと見続けていました。

 

ロマンチックというより、自分の中のデフラグ完了~☆

という感じです。。

 

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ